Ca

2017.5.4

基本情報台登場人物1

カルシウム(Ca)とは、アルカリ性のミネラル物質です。生き物の骨や鱗の形成に不可欠な栄養素になります。軟水には少なく、硬水には多く含まれている成分です。海水にはとても多くのカルシウムが溶け込んでいます。海水水槽の最適なカルシウム濃度は、約400-450mg/Lほどです。

淡水水槽に必要なカルシウムの量は少量のため、カルシウム濃度を測定する必要はありません。淡水の測定にはseragHテスターを使用してトータルのミネラル量を測定します。不足分は、seraミネラルソルトで補ってください。海水水槽の場合は、sera マリンベーシックソルsera マリンリーフソルトなどの人工海水を規定量使用すれば海水に必要なカルシウム濃度に簡単に調整が出来ます。サンゴなどが吸収し徐々に失われて行きますので、定期的にsera Caテスターを使用して測定することをお勧めします。また、カルシウムを補うためにはseraマリンコンポーネント①を併用して下さい。

【関連製品】

測定のための製品      sera Caテスター

上昇させるための製品 sera マリンコンポーネント①カルシウム

sera マリンコンポーネント②Ca/pHバファー

※ここでは、あくまでもアクアリウムに関連した内容での記載を行っています。化学的な意味合いとは異なる不適切な表記がありますがご了承ください。