pHとアンモニウムとアンモニア(NH4/NH3)

2017.8.19

皆様、こんにちわ!

今日は少し難しいお話・・・と思いましたが。

やっぱり、水質って難しいのでしょう!

と言う事で、端的に発信してみようと思います。

今日のポイントはコレ

 

「アンモニアが知りたければ、まずpH」

 

です。

さすがにこれだけでは終われないので、少々説明。

アンモニアは、アンモニアになる前の段階があります。

それがアンモニウムと言うもの。

基本的にはアンモニウムは害がありません。

ではアンモニウムがアンモニアへと変化する瞬間のバロメーターとなるのが「pH」です。

名称未設定 1

pHが7.0以上になった瞬間にアンモニウムはアンモニアへ変化します。

だから怖いのよ、金魚、メダカ、海水魚。

直死・・・する可能性がある有害な物質がアンモニアですからね。

この知識を知っているならば、逆に「計らない」選択肢もでてきませんか?

だって、pH7.0以下を維持しているならば、アンモニアにはなりませんから・・・(*・・*)

そして、注意は弊社の「アンモニアテスター」と呼ばれているものは、はじめにアンモニウムを計っています。

カラーチャートもアンモニウムです。

そこから、pHをたどり、はじめて「アンモニア」の数値を導く事になっています。

勘違いなさらないように~!!

 

sera NH4/NH3テスト