アクアチューナーとアクタンの違い 

2018.2.16

 

s0225_02.jpg

今回は sera アクアチューナーのご紹介をします。

お問い合わせの多い事例を参考に説明して行きます。

① seraアクアチューナーと sera アクタンの違い

②アクアチューナーはエビに有害?無害?

③アクアチューナーの効能とは?

先ずは「① seraアクアチューナーと sera アクタンの違い」についてご説明します。

水道水の中和には、sera アクタンをお勧めします。塩素・重金属の無害化、保護粘膜の保護という効果があるからです。

sera アクアチューナーは、粘膜保護の効果はありません。

しかし、クロラミンやアンモニアなどの有害物質を無害化する事が出来ます。

多くのアクアリストは、この「アンモニア・亜硝酸塩の除去」に心揺さぶられ、水道水の中和に sera アクタンを使用せず、sera アクアチューナーに依存する傾向が高いです。

 

チョット待ってください!

水槽のろ過がきちんと機能していれば、アンモニアや亜硝酸塩は問題になりませんよ!

飼育水がアンモニアや亜硝酸塩の危険に頻繁にさらされているのであれば、ろ過やエサ、魚の密度などを見直してください。

 

結論!sera アクアチューナーは飼育環境において、緊急の際に役立てる必殺のアイテムです。薬剤の効果を消す!緊急汚染の回避!にお役立てください。

 

次回は

「②アクアチューナーはエビに有害?無害?」です

お楽しみに~