アクアチューナーの効能とは? 

2018.3.2

表1 表2

※この画像はドイツセラ社の開示するアクアチューナーと他社製品との比較グラフです。


この記事はアクアチューナーのシリーズとなり構成させています。

ご興味のある方は

①アクタンとアクアチューナーの違い

②アクアチューナーはエビに有害?無害?

を合わせてご覧下さい。

今回は

 

「③アクアチューナーの効能とは?」・・・・

 

実は昨年、社内でも熱く論議されました。

なぜならば「豊洲の汚染をsera アクアチューナーで解決できたら面白いですね~」の一言から始まったのです(笑)

実は、第三機関へ、sera アクアチューナーの実証依頼をお願いしてみました。

アクアリウムでは馴染みがありませんが、どうせ調べるならと、ベンゼン・シアン・水銀・六価クロム・鉛、ヒ素、カドミウムについて実験データを依頼してみました。

有害物質が極めて高い場合は4倍量の使用であるから、1Lの検体に対して1ml投与して検証してみました。

難しい化学的な詳細は省き、下記に結果をご報告します。

 

【簡単に結果報告】

ベンゼン 0.02 → 0.016

シアン 0.20 → 0.005

六価クロム 0.10 → 0.017

鉛・ヒ素・カドミウム 0.02 → 0.019

水銀 0.001 → 0.001

 

シアンと六価クロムに対しては効果的なことが分かりました。もっと細かく試験しようか迷いましたが・・・今回はここまでと判断、豊洲には使えないかっ!(笑)

 

でも、勉強になりました。実証検証にご協力頂きました皆さまには感謝です。