s0305_26.jpg

sera フィードAプラス

製品説明

sera フィードAプラスは、自動的に餌を給餌するための観賞魚用フードタイマーです。
設定時間に合わせ自動的に餌を給餌することが可能な自動給餌器です。本体の餌収納容器の容量は約80mlです。セラフレークシリーズやセラグラニュレイトシリーズを入れて使用することは出来ますが、液体フードやタブレットフードは使用出来ません。また、注ぎ口を調整することで給餌量を8段階まで調節が可能です。さらに、市販のエアーポンプと接続することで収容した餌を水槽周りの湿気から守り乾燥させ、常に一定量の給餌が可能です。1日、最大で6回自動給餌する時間を調節することが出来ます。給餌時間設定用のピン( sera ピン フィードAプラス用)単体の取り扱いもあります。

 

エサについて詳しくは「エサガイド」をご覧ください

 

バナー2完成版

※商品デザインは予告なしに変更することがあります。予めご了承ください。
  • 淡OK
    淡OK

    淡水魚用

    この製品は、淡水性観賞魚の飼育に使用出来ます。

  • 海OK
    海OK

    海水魚用

    この製品は、海水性観賞魚の飼育に使用出来ます。

  • 小動OK
    小動OK

    小動物用

    この製品は、爬虫類やその他小動物の飼育に使用できます。

使用方法/与え方

組み立てる前に、パッケージ写真の完成図をご確認ください。

 

【付属内容】

sera フィードA本体☓1個

本体タイマー保護カバー☓1個

時間設定用ピン(赤)☓6個

餌収納ケース☓1個

固定用台座☓1個

水槽淵引っ掛け用留め具☓1個

上記固定用ねじ☓1個

単三電池☓1個 ※作動確認用のため日本製の新しい電池に入れ替えて使用してください。

sera ビーパンファミリー(顆粒餌)☓1袋

使用説明書☓1冊

 

【使用手順】

  1. 給餌器に接続されている丸い餌収納ケースを取り外してください。
  2. 電池ボックスの蓋をあけて付属の単三電池を入れてください。タイマー中央部の赤い軸部分がゆっくり回転しているか確認をしてください。動作確認後、新しい単三電池に交換してから使用してください。
  3. 丸型の餌収容ケースの蓋を外して、給餌する餌を入れて下さい。餌の量はMINとMAXの間になるように入れて下さい。
  4. 餌収納ケースのUP矢印が上に向くように、本体に取り付けてください。
  5. 給餌する餌の量は、UP矢印の指す赤い摘みを動かすことで調節できます。
  6. 正面のタイマー保護カバーを外し、中央のつまみを時計回りに回転させて現在の時刻が上部の赤いスタートボタンに来るように合わせてください。
  7. 餌を与えたい時刻に、付属の赤いピンを差し込んでください。1日、最大6回まで給餌可能です。
  8. 手動で与えたい場合は、タイマー上部の赤いボタンを反時計回りに回せば1回給餌できます。

 

【取り付け方法】
淵なしタイプの水槽で、板厚が10mm以内の水槽には付属のパーツを使用して水槽に取り付けることが可能です。水槽の淵に固定できない場合には、付属の固定用パーツを使い水槽蓋の上に置いて使用してください。

 

【乾燥防止策】
エアーポンプと接続して空気を餌収容ケースに送り込み餌が湿気で固まることを防ぎます。

 

【本体サイズ】

縦9.5cm、横12cm、 奥行き9cm /餌収容ケースの直径 9.5cm

 

 

【注意事項】
お子様やペットの手の届かない場所で保管してください。
故障の原因になりますので、高温になる場所や激しく振動する場所には置かないでください。
餌は必ず乾燥した物を使用してください。
日本製の新しい電池に入れ替えてから使用してください。(付属の電池はあくまでも動作確認用です)

 

製品サイズ

製品名 メーカー希望小売価格(税別) JAN 取扱製品
sera フィードAプラス ¥7500 4001942-088404 取扱中
 取扱中 印は、セラジャパン取扱い製品で、マークのない製品は現在日本での取扱いがありません。